Home > 鳥居ヒロ ブログ > 今や各自が予防する時代に!!

今や各自が予防する時代に!!

 8月は、広島の土砂災害、そして9月には、御嶽山の噴火、日本列島は今までにないような、多くの被災者を出す惨事に見舞われました。 いずれも事前に予知できなかったのかということが論議されています。

 広島の場合は、前日の夕には、大雨警報は出ていたが、避難指示はありませんでした。しかし、それを論議しても、このたびは、間に合わず、多くの尊い人命を落としてしまいました。私の知人は、前夜から娘さんのところに泊まりにいって助かったそうです。

 御嶽山の場合は、9月10日頃から火山性地震が活発化し、11日には85回も観測され、これは2007年の噴火以来のことだったそうです。しかし気象庁は、この時点で、予知するのは、難しいとしていますが、もし予知はできなかったにしても、登山者に対して活発な火山性地震があったことを広報すれば、なかには、このたびは、火口に近づくのは、止めようかと判断された方もいらっしたのではないかと残念です。

 実は健康づくりも全く同じことがいえます。現在、日本では、加工食品には、原材料、および添加物を全て表示することが規制されています。自分の健康づくりをがんばっている方は、血圧やコレステロールを上げるものは、入っていないかなどなどを、よく点検して、購入しますが、毎日口に入れるものが、自分の健康づくりに大切であるという情報を持っていない方は、全く無関心です。
 これからは、自分の命を守るため、個人個人がしっかり情報収集して、自分の判断で行動する時代に入ったと思います。     

ブログ一覧へ