Home > 鳥居ヒロ ブログ > 正しい知識があれば、「がん」は予防できる

正しい知識があれば、「がん」は予防できる

 2016年(昨年)7月、国立がん研究センターが科学的根拠に基づく「がん予防」の小冊子を発行しました。それによって、5つの健康習慣を実践することで、がんになるリスクが半分になるという推計が示されました。ということは、科学的根拠に根ざした「正しい情報」を知ることが大切なのです。
 しかし、日本では、正しい情報がなかなか伝わらないのが、不思議でなりません。例えば、以前にブログでも触れましたが、「ココナッツオイルが、がんや認知症の予防に効果があるような記載をして販売されていたのを」消費者庁が、分析の結果、「その根拠が認められない」と判断し、表示法違反に当たるとして、2016年3月31日、ココナッツオイル製造販売会社に対して、そのような表示をしない様に措置命令をだしました。表示法違反だけなので、「がんや認知症に効く」などの表示がなければ、販売できます。そのことを知らない消費者は、多々いるのではないでしょうか?私達は、科学的に不確かな情報に惑わされずに健康に生きていくためには、知性も必要だと感じています。

ブログ一覧へ